大掃除に向けてのお掃除特集♪#3

421921332acc70aa9f4168100c5251651
普段あまり見ることのないカーポート・テラス屋根ですが、ふと上を見上げると砂ホコリや鳥のフンなどで汚れています頻繁に掃除をしようと思う場所ではないので放置しがちですが、今年の年末年始は帰省を自粛される方も多いかと思います。お家時間が増えるこの時期に家の中だけではなく、外観もきれいにしてみてはいかがでしょうか
0d9b05a4b083dc1141cf7f8a9f518700
屋根は素材によってお手入れ方法が異なり、ポリカーボネート製の屋根は少々の汚れであれば水をかけるだけで落とすことができます。落ちにくい汚れはスポンジなどで優しくふき取るようにしましょう。
比較的キズに強いアルミ製やスチール製は、濡らした雑巾などで拭くか、薄めた中性洗剤をスポンジに含ませてこすり取ります。洗剤が残らないようによく拭き、最後は全体をから拭きします。
023b2c0324f6251de9d14f750c3436e5
カーポートの雨樋は、汚れやゴミがたまりやすい部分です入り込んだ落ち葉などは、割り箸や軍手などで取り除きましょう内部に木の葉やゴミが詰まっている場合は、パイプ部分を取り外したり、分解して掃除することもできますよ
注)ドレンエルボや樋を掃除する際はホコリや泥水があふれ落ちます。目や口に入ったり、衣類にかかったりしないように気をつけてください。
ed12daf8a478454ab8ad31d7024e6cb6
柱や支柱は、水に濡らした雑巾で全体を拭いた後、残った汚れは少量の中性洗剤を含ませて拭き取ります洗剤が残らないよう濡れた雑巾で拭いて最後にから拭きをしておきましょう
2888253ea551686a7f3b8a2bb6be062f
【お手入れする際の注意点】
※人間の体重を支えるほどの耐荷重は備えていない為、カーポートの屋根には絶対に上がらないでください。
脚立や梯子を使って掃除をする場合は、2人以上で安全を確保しながら作業するようにしましょう屋根部分がキズだらけになるので、硬いブラシなどは使用しないでください
また、カーポートの場所によっては掃除している時の汚れた水や洗剤が隣家まで飛び散ってしまうことがあるので、その可能性がある場合は事前に、その旨を伝えておくことでトラブルの予防につながります