吹田市 浴室ドアが古くなってきたので取り換えて欲しい!YKK APサニーセーフⅡ

parts_114
浴室ドア カバー工事 施工前
本日ご紹介するのは、浴室ドアのお取替えの現場です。

お客様から「お風呂のドアが古くなって傷んできたので取り替えたい。」とご要望を頂きました。

お客様からの一番のご要望は、古いドアのカビが気になるとの事で古い枠に付いているカビを見えないようにしてほしいとのご要望でした。
parts_123
parts_116
サニーセーフⅡ 浴室ドア カバー工事 施工後
今回オススメさせて頂いたのは、YKK APドアリモ サニーセーフⅡです!

ドアリモ サニーセーフⅡはカバー工事で浴室ドアをお取替えできるリフォーム用の浴室ドアです
サニーセーフⅡ 浴室ドア カバー工事 施工中
こちらは施工中の写真になります。

まずは既存のドアを外します。

ドアリモはカバー工法という施工方法で、浴室ドアをお取替えします。

カバー工法は簡単に言うと既存の枠は残したまま、新しいドアの枠をお取付けしてドアをお取替えする方法になります。
サニーセーフⅡ 浴室ドア カバー工事 施工中2
こちらは、新しい枠を既存の枠に固定したところになります。

今回は古い枠をすべて隠すために、浴室側、脱衣側共にアルミのカバー材を用意してお取り付け致しました
サニーセーフⅡ 浴室ドア カバー工事 施工中3
アルミのカバー材を既存のドア枠に合わして加工しています。

リフォームの難しい所は、すでにあるドアや窓に合わして新しいドアやカバー材をお取付けしなければいけないところです。

しかし既存の物にピッタリ合うように、製作すれば見違えるようにきれいに仕上がります
サニーセーフⅡ 浴室ドア カバー工事 施工中4
カバー材の取付が終わったら、枠周りをコーキング処理していきます。

特に浴室側は内部に水が回らないように慎重に作業します
サニーセーフⅡ 浴室ドア カバー工事 施工後2
既存のドアはガラスが入っていましたが、新しいドアは樹脂パネルの為、万が一割れても怪我をしにくい素材になります

カビが気になっていてドア枠周りもアルミのカバー材ですべて覆ったので、まったくに気になりません!

浴室ドアのお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!