吹田市のマンションで掃き出し窓ガラスを取り替えてまいりました。

suita
吹田市のマンションで掃き出し窓ガラスを取り替えてまいりました。

現場は人の入っていないリフォーム中のお部屋でした。

ヒビが入ってしまった窓ガラスを取替をリフォームの一環としてご依頼されました。

ヒビが入ってしまっていたのは中桟下のガラスでした。

広範囲にヒビが入ってしまっていて、いつガラスが割れて破片が飛散するかわかりません。

このままでは危険ですので手早くガラスの交換をしてしまいます。
suita
まずは障子を分解しましてガラスが取り出せるようにいたします。

今回はゴムがガラスの周りに巻いてあるタイプでしたので、引っ張ってしまえばすぐにガラスは外れてしまいます。


suita
今回使用するガラスはカスミ菱ワイヤーガラスというものです。

ガラスの中にワイヤーが菱型に入っているもので、防火性能が高いガラスとなっております。

ガラスが破損してもワイヤーにガラス片が引っかかり、破片の飛散が少なくなるガラスです。


suita
その為、火災時などには火の侵入を防ぎ、破片による怪我などを防ぐ効果があります。

網入りガラスは防火設備として、法により設置を義務付けれれている場合がございますので、ガラス交換の際などにはお確かめの上ご依頼ください。
suita
後は新しくゴムを巻いたガラスをはめ込み、分解したとおりに障子を組み立ればガラスの割れ替えは終了となります。

ガラスの交換は怪我に繋がる危険な作業ですので決してご自分で行おうとせずに専門家に依頼をして取り替えてください。