吹田市 忍び返しを取り付けて参りました

sinobi
吹田市のマンションに忍び返しを取り付けてまいりました。

泥棒や不審者の侵入方法として、壁や塀を乗り越えてきたり、足場にして二階へ侵入するなどがあります。

忍び返しはそれらを防止するためのものです

マンションの玄関前の写真です。

壁の向こう側はベランダに繋がっています。

壁が天井まで届いておらず、上の隙間から侵入することができそうです

この隙間に忍び返しを取り付けます。
sinobi
今回取り付ける忍び返しはこちらになります。

上部には杭があり、真ん中からも杭が突き出ています。

これが不審者の侵入を防ぐのに役立ちます。
sinobi
真ん中の棘がベランダの外側に向くように取り付けていきます。

ベランダとの仕切り板にビスで固定していきます。

マンションの壁にビスが打てる所は、ビスを打ち、しっかりと固定していきます。

忍び返しは4枚取り付けさせていただきました。

忍び返し同士も固定しておりますので、かなり頑丈になっております。
sinobi
防犯において、侵入経路を無くすことはとても重要です。

侵入しづらい、侵入に時間がかかる家には不審者は近づかないと言われています。

鍵やカメラをつけることだけでなく、忍び返しで侵入経路は無くしてしまうこともいかがでしょうか