淀川区のテラス屋根のポリカを取り替えてまいりました。

yodogawa
淀川区の戸建住宅で2階テラス屋根のポリカを取り替えてまいりました。

屋根のポリカが古くなってしまい、所々雨漏りがする様になってしまったためテラス屋根を張り替えることにしたそうです。

施工場所は2階テラスの屋根でした。

今回はお家には上がらずに道路よりハシゴをかけて、テラスまで上がらせて頂きました。

本日の天気予報では午後より雨が降り出す恐れがあるとのことなので早く、丁寧に作業をしていきたいと思います。
yodogawa
2階テラスよりの写真となります。

屋根材が変色してしまっているのがわかります。

長年日光や雨などを受け続けてボロボロになってしまっていました。

外すために触りましたら崩れてしまうほど傷んでおりました。
yodogawa
まずは全ての屋根材を外してしまいます。

脚立を使い、端から順に屋根材を外していきます。

今回は全ての屋根材交換ですので、端から順に外していけます。

一部だけ交換になりますと、屋根の上に登る必要もでてきますので中々大変です。
yodogawa
屋根材を外して骨組みだけになりました。

屋根の骨組みには泥や砂などが詰まっていることがありますので綺麗に掃除をしてしまいます。

新しい屋根材を貼るのに邪魔になりますのでしっかりと掃除をします。
yodogawa
端から順に新しい屋根を貼っていきます。

一枚貼るごとにズレて貼れますので屋根の上に登らなくてすみます。

今回はポリカと呼ばれているプラスチックの波板を使用しています。

強度が強く、加工もしやすいためとても使いやすいものです。

屋根になどに使われていることが多いため、身近で使われている場所があるのではないでしょうか。
yodogawa
ポリカを屋根に張り付けることができました。

施工前と同じテラス屋根には見えませんね。

yodogawa
これならば雨漏りなどはしないはずですので、雨の日でもテラスを使用することができます。

施工時間は朝から昼前後ほどの時間がかかりました。

雨が降る前に終わらせることが出来ましたのでよかったです。

私どもは屋根だけでなく玄関や窓、エクステリアなども扱っておりますので何かお困りごとがございましたらご連絡ください。