吹田市 コーナー窓の突合せ施工のガラス、耐震性や断熱性は?

コーナー窓
コーナー窓は部屋の角に設置する窓のことで2カ所の方角から採光ができ、東と南側に設置すれば、日中ずっと日当たりのいい部屋になりますまた日当たりが悪いとされる北向きの家でも、北と東のコーナーに窓を設置することで日当たりを確保することも可能です。デザイン性が高く、日当たりが良いことで室内に多くの光を取り込むことができるので解放感があります
コーナー窓
コーナー窓のガラスに、突合せ施工のガラスを設置することも可能です。突合せ施工とは、サッシを設けずに2枚のガラス同士をコーキング材で接着する施工方法で、サッシがない分見た目が美しく仕上がります
突合せガラス
→右の写真はガラスの接着面をアップにしたものです。
突合せガラス
突合せ施工のガラスはサッシがないので少しの衝撃でヒビが入ってしまいます地震や台風などの災害時には比較的すぐに割れてしまうようです一般的に壁である場所をガラス窓にするので耐震性が劣ります。その為1階部分に取り入れるよりは2階以上に設置する方が安心です。その他に窓の大きさを変えたり、角に柱を設けたり少しでも耐震性を高める方法があります
また、複層ガラスが使用できないので既存の突合せ施工のガラスの断熱性を高めたい場合は、内窓を設置することをおすすめしますそれぞれのお客様の御自宅に合った施工方法をご提案いたします。ぜひご参考にしてみて下さい

before
コーナー窓
arrow_right
after
コーナー窓