吹田市 ガラス戸掲示板の戸車を取替えて欲しい!

ガラス戸補修
ガラス戸掲示板の戸車の動きが悪いので、戸車の取替えと、ガラスが欠けているところがあるためその補修もしてほしいとご依頼がありました
ガラス戸補修
パット見た感じでは分かりにくいですが、よく見ると右上部分のガラスが欠けて亀裂がはいっていますぶつかったりするとすぐに割れてしまいます
ガラス戸補修
まずはガラス戸を外し、動きの悪くなった戸車をマイナスドライバーで外します。
ガラス戸補修
左右のほぼ同じ位置に新しい戸車を取り付けていきます。難しい作業ではないので、マイナスドライバーと既存の戸車と同じ戸車があればご自分で取り替えることもできますよ
 
ガラス戸補修
※今回はレールにガラスがかかっている部分が少なかったため、戸車の底に薄いシートを張り底上げをしました。
ガラス戸補修
ガラス戸の引手側に破損止め(コの字部材)を取り付けていきます。コーキングが固まるまでの仮止め用に両面テープを貼ります。
ガラス戸補修
クリア色のコーキングを入れていきます
ガラス戸補修
ガラスに破損止めを取り付けます
ガラス戸補修
取りつけた破損止めの隙間にもコーキングを入れるため養生していきます。
コーキングは気候・気温によりますが、この日は暖かく30分程で固まりました
ガラス戸補修
写真では変化が分かりにくいですが・・・ガラス戸の動きもよくなり、欠けているガラスの所もうまく補修ができましたこれで掲示物の入れ替えなどもスムーズにして頂けると思います