換気框や換気小窓ついて♪

換気窓
防犯を配慮しながら換気したいときや冬場の結露を抑制したい場合など、窓を閉めたままでも換気ができる換気小窓や換気框がついているお宅もあるかと思います
換気框
換気框はツマミを左右にスライドさせることでスリットが開閉し換気ができる仕組みになっています。多くの場合は上部に付いていますが下部に付く場合もあるようです。道路側にある窓の場合はかなり汚れていることがあるので掃除は定期的にした方がよさそうです
換気框
換気小窓の掃除は窓を拭くときに一緒に拭いていただければ大丈夫ですが換気框はどうやってお掃除すればいいのでしょうか?実家に換気框がついていますが私は掃除をしたことがなく取り外せることさえ知らなかったので、一緒に学んでいきたいと思います 
メーカーによって異なりますが、
1.カバーを取り外す。
2.フィルターを外す。
(フィルターの汚れが少ない場合は軽く手でたたいて落とす程度でいいそうです汚れがひどい場合は、水かぬるま湯で押し洗いをし、汚れが油性の場合は中性洗剤を溶かしたぬるま湯で洗うときれいになるそうです洗浄後は自然乾燥させます。

換気框
3.フィルターを取り付ける。
4.カバーを取り付ける。
 カバーには上下があるので間違えないように確認し、取り付けた後にカバーの下に隙間がないかも確認しましょう


掃除
フィルターは半年に一回の頻度で掃除をし、5回洗浄したら新しいフィルターに交換することをメーカーは推奨しています。
また、梅雨の時期は湿気を侵入させないように「閉」にした方がいいようです
梅雨の時期が来る前に掃除をしてきれいな空気を取り入れましょう