吹田市 冬の窓のお悩みで多いのでは、結露では?

内窓
お家の冬でお悩みが多いのは、窓硝子でいうと・・・ガラスの結露では?特に、気密性の高いマンションでこの結露のお悩みが多いと思われます。

比較的 昔の一戸建住宅は、隙間が多く 隙間風が入って寒く程よい換気がなされています。隙間風が入る部屋は、きっと結露は無いのでは?

結露は、どうして発生するのか??
冬は、部屋が寒いと暖房器具をどのご家庭でも利用されることでしょう。結露は、冷たい空気が冷えて湿度がが多くなり発生します。

この結露のお悩みが解消されるリフォームは!!
既存の窓の前に、内窓を取り付ける方法があります。窓枠に内窓を取り付けるのです
簡単・施工が早い・満足度の非常時高い窓リフォームです。
3fafbf53bcb057041b222c7f294c138531
脱衣場やお風呂場などで多く用いられている、くるくるハンドルを回して硝子の羽根の角度を変える窓があります。
ルーバー窓で、1枚硝子のルーバー窓から、ヒンヤリする冷気が入ります!寒い!とお悩み相談はちょくちょくある話です。

これもまた、お悩み解決方法は・・・。
内窓を取り付けるという方法があります。
マドリモ
冬の家の中の結露は、加湿器や部屋干しの洗濯物や使用してる暖房器具など、原因は様々です。結露がもたらす害があります。それは、カビが発生することです。窓硝子の結露は、カーテンも湿気てカビは発生しやすくなります。
そして、タンスやクローゼットの中まで湿気たりします。
なるべく、結露を発生しないようにしないと この問題はなかなか解決できません。方法は、いろいろありますが、
窓際にウィンドラジエーターなど置く方法もあります、しかし電気代がかかります。 でも、お部屋は、ほんのり暖かくなるでしょうね。
6ac3fc600ea1271b1fd7be6d55d126e411
電気代がかからない方法で、効果大なのは 初期費はかかりますが、お勧めは 内窓ですね

窓の簡単リフォーム 断熱を目的とリフォームに、条件はありますが、

グリーン住宅ポイント制度が国土交通省により発案され可決されました。省エネな家をめざしてこのチャンスに、内窓を取り付けようか?お悩み中の方 どうぞお試し下さ~い!
6df124b52a859e5844551f38dd00a81111
左の施工事例の写真をクリックしてください。過去の当社の施工事例がご覧いただけます。どうぞご参考になさってくださいませ。

グリーン住宅制度にご興味のある方は、くわしい詳細は! 国土交通省のホームページをご覧ください!!