吹田市  受付用 置き式アクリル板衝立 コロナ対策として製作いたしました。

アクリル板衝立
コロナ対策として、アクリル板の衝立オーダーが工場に殺到しています。
材料の入荷も影響が出ています。

コロナ対策で、換気換気で網戸の注文が殺到したり、このアクリル板衝立もその一つです。
今まで、このような衝立はご注文頂いたことがありませんでした。テレビでも コメンテーターさんの横には、分厚いアクリル板が建てられています。
既製品はないので、すべてオーダーになりますね。

初めてのオーダーに私も出来上がりが楽しみでした。納品されたものを、確認いたしました。大変良くできています!
衝立脚の部分
そして、大事な事はしっかり自立しなくてはなりません。
最初のプランでは、富士山型の脚ではなく、細長の物でした、安定感を出すために富士山のようにオーダーいたしました。
机の上に置くアクリル板衝立
アクリル板は、3㎜の約900×1800位のサイズの為
工場の方が、あおり止めを取り付けた方がより安定感が出ると勧めて頂き取り付ける事に致しました。

3㎜では、確かに少し頼りない感じでした。出来上がりを見られた依頼主の方も、アクリル板の厚みは5㎜の方が良かったかな・・・とおしゃられましたが 動かすことや、たたいたり長時間のお話をするわけでもないので、厚みは3㎜でご納得されました。

衝立脚の部分
テーブルのサイズぴったりに納まりました。サイスは、ご依頼主様が採寸してくださいました。

初めは、上から吊るそうか?とお考えでした。数日後に、置き式のタイプで脚付きが良いとプランを変更されました。

上から吊るすのでは、よくビニール製の物が利用されていますね。
机の上に置くアクリル板衝立
置き式で、コロナウィルスが終息しても、慣れてしまえばこのまま使っても良いし、想像してた以上に利用価値はありそうです。長く使って頂けましたら良いかと思います。

アクリル板の書類のやり取りの開口部分もご指示頂きオーダーならではの自分仕様ですので使い心地は良さうです。
良い物が出来上がり、当社もうれしい限りです!
施工事例
左の施工事例の写真をクリックしてください。
当社の過去の施工事例がご覧いただけます。
どうぞご参考になさって下さいませ。