吹田市 窓に結露のつきやすくなる冬に向けての対策は??

内窓 施工
窓の廻りで、冬になると一番困るのが結露する事!ではないでしょうか??お困りでは??

いつもタオルで絞れるほどの結露の水分でお困りの方には、チャンスです。次世代住宅ポイント制度が始まりました。

ご興味のある方は、国交省のホームぺージにてご確認なさってください。

この制度にも終わりがあります。まだ始まったところですが、国の予算が無くなってしまってたら 終わります。その点だけ ご注意くださいね!!

結露の原因
結露の原因は、いろいろありますが
家から出る水蒸気がにより発生します。

外気温が低くなると家の中で暖房をつけます。
家の中と外気温の差がすごくあり、キッチンなどで煮るたき物からの水蒸気・お風呂の湯気など原因は様々ですがこの水蒸気から結露が発生することは間違いなさそうです。
結露一枚ガラスアルミサッシ
今お使いも窓ガラスが1枚硝子の方はこのような症状に心辺りがあるのではないでしょうか?
結露
掃除する箇所が増えてしまうのです。拭いても拭いても毎日結露します。湿気がカビの発生にもつながります。
サッシのゴムもカビてしまいます。気になりますよね。
毎日の換気は、家の中の匂い・空気の入れ替えももちろん必要ですが・・・。

樹脂窓 LOW-Eガラス
内窓(樹脂製サッシ)という 良い窓があります。
サッシメーカー
LIXIL なら インプラス
YKK AP なら プラマードU
という商品がここでいう内窓です。

こちらの商品が 次世代住宅ポイント制度の対象になります。サイズなど取付ヶ所数によりポイントが付きます。
是非このチャンスに内窓をご検討ください!
結露解消 だけでなく、断熱や外の音が静かだ!など
他の効果もたくさん得られます。
内窓の樹脂の色により お部屋の雰囲気も素敵に変わること間違いなしです。
施工事例
施工事例の写真をクリックしていただきますと、当社の過去の施工事例がご覧いただけます。ご参考になさってくださいませ。