豊中市 和室コーナーの下部収納の現地調査に行ってきました。

引出3
リビングに隣接した和室コーナーの下部に、引出収納を作るため、現地調査に行ってきました。和室タタミコーナーは上げ床式になっており、デッドスペースの有効利用になるように奥行の深い引出を作ります。
開口巾、高さ、奥行などを細かく測り採寸完了です。
会社に戻り製作図面を作ります。
特注の製品の場合、サイズや素材がすべて違うため製作図面が必要になってきます。
打ち合わせも含めると、時間がかかる作業です。
世界に1点の商品を完成させるためには、手間暇を惜しみません。お客様の笑顔が見たいからです。
引出4
引出の内側にクサビ状の木材を貼ります。
これは、引出の出し入れをする際、引出が間口の中央に寄せるための部材です。ほとんど目にする事のない部材ですが、引出のが仕入れをスムーズにしてくれます。
引出2
完成した大型引出です。
引出の前面の木目の板は他の室内ドアに合わせた表面材を使用してます。
引手は突出しの少ない掘り込み引手です。

引出4
引き出しのボックスの素材はシナ合板の素地仕上げです。
引出の内部のボックスは通常木製、素地仕上げにします。
木材の吸湿と排気のバランスが良いので塗装等をしないほうが良いのです。

施工事例