川西市 木製建具各所取付してきました。(2)

片引戸1
この奥の壁のように見えるのは、住宅の室内ドアです。
片引戸2ヶ所です。
引戸の仕上がりは、シナ合板のホワイト塗装仕上げです。
壁面と天井の仕上げも塗装仕上げの為、とてもシンプルな仕上がりになってます。
片引戸2
開放すると、左がトイレで、右が洗面脱衣室です。梁下にアルミ製ガイドレールを取り付けし、下部のVレールに戸車が走行するような構造です。とてもシンプルな構造なので、故障も少なく、動きも滑らかです。
鎌錠1
引戸には、鎌錠が付きます。飛び出しの少ないサムターンです。裏面は表示タイプです。
下に写ってる引手は、木製の小さな引手で、建具と同じ塗装仕上げです。小さい引手の方がすっきりとします。
もちろん特注建具の為、もう少し大きな引手にすることも可能です。
家事コーナー1
写真は家事室のデスクになる作業カウンターと引違戸です。
家事コーナーは、作業中、煩雑になりがちですが、3枚の引違戸を手前に付け、閉じることによって、物が隠せてとても便利です。
家事コーナー2
3枚引違戸のフレームは白木クリア塗装仕上げです。フローリングや白木の梁と調和してます。
樹脂板はマット仕上げで内部が程よく隠せて、とてもおしゃれな建具になってます。
施工事例