京都市 住宅の木製建具 各所納めてきました。

間仕切引戸1
この写真の建具は2階のリビングにあり、2階から3階の階段に取付した間仕切り引き戸です。一番左の建具の奥は収納庫になってます。
特注建具の為、自由な用途にお答えできます。
間仕切引戸2
階段の際にある引き戸で、上吊タイプでソフトクローズ機能付きになってます。ソフトクローズ機能のメリットは、引き戸を締める時、残り5センチあたりで一旦ブレーキが働き静かにゆっくり引き込むように閉まる為、指詰め防止になります。
マグネットガイド材
引き戸の下にガイドのVレールを取り付けすると引っ掛かり、ツマズキやすい為、ハンガーの引き戸にしてます。その際下部ガイドの飛び出しが邪魔になる為、床に埋め込みタイプののマグネット式のガイド材を使用しました。引き戸の下部に強力なマグネット付きのレールをはめ込んでいるため、建具が走行するたびに、埋め込みのガイドピンを引き上げる構造になってます。
引違ハンガー
写真は、キッチンの3枚引違戸です。この引き戸も上吊ハンガー式で、基本的に床埋め込みガイド仕様になってます。
床のマグネットに、鉄類をひきつけますので、ホッチキスの針などがくっついたりすることがありますので、定期的に点検とガイドの掃除が必要になります。
施工事例