芦屋市 キッチン収納の採寸に行って来ました。

採寸1
キッチンの背面の3枚引違戸を製作するため、現場調査に行ってきました。
内部の収納用の間仕切り壁を細かく採寸していきます。
巾木の飛び出しなども確認いたします。下部レールや引戸に干渉しないように注意して調査します。
採寸2
天井と床の開口Hも重要です。クロス厚み位の1~3mmの誤差は全く調整戸車を使用するため問題ありません。
しかし、出来るだけ正確に寸法を何か所も測ります。
採寸2
後程再度現地調査をします。垂れ壁マクイタ部が仕上がってました。ここも細かく寸法どりします。
建具の幅900mm、高さ2400mmの引戸が3枚被さるように取付されます。キッチンの用具類やはかなり沢山収納できそうです。
キッチン2
3枚引違戸が取り付た後、再度、美装後に伺ってきました。
木質柄のキッチンも施工され、写真写りのいい建具が納まりました。
3枚引違の収納は、表面がホワイトの鏡面仕上げで、お手入れの際、汚れが拭き取りやすいメラミン化粧板を使用してます。メラミンの表面材は薬品類にも強く、家庭用のほとんどの洗剤類も変色や腐食しにくい素材です。
施工事例