芦屋市 ロフト部屋に大型収納用両開扉を製作、納めてきました。

収納1
この写真は、2階吹き抜けのロフト部屋の大型収納庫に幅広の両開き扉を製作、納めてきました。写真は、製作前の採寸の為、現地調査にお伺いした時の状況です。
収納2
両開き扉が仕上がり、取り付けしました。
表面は全面クロス貼りで、木口もクロス巻き込みタイプです。周辺の壁と天井と同じクロスはりです。
収納3
仕上げは、クロス張りの為全体と上手く調和しています。
収納4
このような大型扉には縦に4個から5個のスライド蝶番を取り付けします。スライド蝶番はドライバー1本で建付け調整が出来るため、取付後の目地合わせや、建付けつけ調整できますので、とても重宝します。
スライド蝶番の種類は、全カブセ、半かぶせ、インセットタイプと大きく分けて3種類あります。今回は全カブセとタイプを使用しました。現場の収まりによって使い分けします。
収納5
扉の下部が少し下げた状態の収まりにしている為、手掛かりになってます。
このような状況の建具には取手などを付けない方がシンプルなお部屋になります。
施工事例