防犯フィルムとはどのような商品でしょうか。

防犯に関するお悩み
防犯フィルムとはどのような商品でしょうか。
防犯フィルム
防犯フィルムとは、通常のガラスに後付で特殊フィルムを貼り、防犯対策できるフィルムの事を指します。2、3秒で簡単に割れてしまう普通のガラスを、防犯フィルムと貼ることで、破壊する時間を長引かせ、ガラス破りによる侵入を難しくさせます。


防犯フィルムは、後付で施工できることから自分で貼り付けすることも考えられ、ホームセンターなどにも「防犯フィルム」と称した商品は販売されていますが、防犯基準を満たした商品は、ほんとんどありません。また、持っている防犯性能を十分に活かせるように、隙間やシワ、ゴミなどの付着がなく貼り付けるのは、高度な技術が必要で、個人で施工するには、かなり難易度が高い商品といえます。

上記の事から、防犯フィルムの施工は個人で行うのではなく、商品選択から業者に任せるのが、最善の方法だと思います。


防犯フィルムだけでは、防犯性能が不安という方へ

防犯フィルム
防犯建物物品は、一定の防犯性能があると評価された際の認定マークです。防犯フィルムをただ貼るだけでは、認定マークは貰えず、上記画像の条件を満たさなければなりません。

しっかりとした防犯性能を確保したいという方は、防犯フィルムだけでなく、上記の条件を同時に満たす事をお勧めします。

防犯フィルムは、当社でも扱っている商品です。ご不明な点があればお問い合わせください。