八尾市 工場のガラリを外して、窓にしてほしい!

before
引き違い窓 カバー工事 施工前
本日ご紹介するのは、先日お伺いした工場のサッシのカバー工事の現場です。

お客様から「もともとガラリが付いているところに窓を取り付けて欲しい。」とご要望を頂きました。

こちらの写真は、すでにガラリが撤去された後の写真です。

固定のガラリですと、冬は冷気が入ってきてとても寒いので窓にしてほしいとの事でした。
arrow_right
after
引き違い窓 カバー工事 施工後
こちらは、施工後の写真になります。

暗くてわかりにくいですが、ガラリだったところにカバー工事で引き違いの窓をお取り付け致しました

カバー工事は外壁や内装を傷めずに窓が取替できる施工方法です

施工時間も1窓、半日~で終了致します!
アルミガラリ 撤去後
こちらはアルミガラリ解体後の様子です。

新しい窓を取り付けるための採寸を行い、下地の形等を計算致します
アルミガラリ 撤去後
こちらは、アルミガラリの方立の残骸です。

窓を取り付けるのに邪魔になる為、取付時にさらにカット致します。
引き違い窓 カバー工事 施工後2
こちらは、引き違い窓施工後の写真です。

内部側には、アルミの額縁を取り付けて違和感のない仕上がりになります
引き違い窓 カバー工事 施工後3
お客様から「これで冬は寒くないし、夏の冷房の効きも良くなる!」とお喜び頂きました!

窓のお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!