豊中市 スチール製のテラス屋根をアルミ製に取り替えたい!前面に目隠しも取り付けたい!

before
スチール製テラス屋根
本日ご紹介するのは、先日お伺いしたテラス屋根取付工事です。

お客様から「スチール製のテラス屋根が傷んできて、高さも低いので新しくしてほしい。新しいテラス屋根には、前面に目隠しも取り付けたい。」とご要望を頂きました。
arrow_right
after
YKK ソラリア テラス屋根
今回オススメさせて頂いたのは、YKK AP ソラリア テラス屋根+前面パネルです!

取付位置も既存のテラス屋根よりも高くして、階段からの高さを確保致しました
ソラリア 施工中
こちらは、ソラリア施工中の写真になります。

まずはアルミの骨組みを取り付けていきます。屋根先側には柱を建てていきます

今回は奥行の段差があったり、壁面に配管があったりでかなり加工が必要でした
ソラリア 施工中2
アルミの骨組みが出来上がったら、屋根材のポリカを取り付けていきます

奥側から順番に取り付けていきます!
屋根材も段差があり長さが違うので、カットが必要になります。
ソラリア 奥行違い加工
こちらは、奥行違いの部分のアップです。

壁面に取付る部材をカット加工してあります。屋根の出幅の長さも変わる為、出幅もカット加工してあります
ソラリア 前面パネル
屋根材が貼り終えたら、前面ポリカを組み立てて、取付ていきます!

今回は高さ2mの前面パネルをお取り付け致しました

テラス屋根のお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!