豊中市 木製の窓からアルミサッシにお取替え致しました!

parts_114
木製窓 アルミサッシ 取替 施工前
本日ご紹介するのは、先日お伺いした木製窓からアルミサッシへの取替工事です。

お客様から「木製窓の気密性が悪く、雨が入ってくることがあるのでアルミサッシに取り替えて欲しい。」とご要望を頂きました。
parts_123
parts_116
木製窓 アルミサッシ 取替 施工後1
今回オススメさせて頂いたのは、複層スリガラス仕様のアルミサッシです。

もともと、1枚のスリガラスが入っている木製のガラス障子だった為、アルミサッシもスリガラス仕様にさせて頂きました。
parts_114
木製窓 アルミサッシ 取替 施工前2
こちらのガラス障子はけんどん式のはめ殺しでした。
parts_123
parts_116
木製窓 アルミサッシ 取替 施工後2
新しいアルミサッシは引き違いの窓をお取付けして、開け閉めが出来るようになりました
木製窓 アルミサッシ 取替 施工中1
こちらは施工中の写真です。

まずは木製のガラス障子を取り外します。

長年の歪みが積み重なって、簡単には外れなかったのですが、レール事外すなど工夫をして取り外しました

無事に取り外せたら、下地の木材を取り付けていきます。
木製窓 アルミサッシ 取替 施工中2
下地が取付出来たら、アルミサッシの枠を取り付けていきます。

既存の枠は多少歪みがあることがありますので、水平、垂直を確認しながら取り付けていきます。
木製窓 アルミサッシ 取替 施工中3
枠が取付出来たら、コーキング処理をしていきます。

この処理をすることで、窓周りから雨の侵入を防ぎます。

写真は内部側をコーキング処理していますが、同じように外部側も処理しています。
木製窓 アルミサッシ 取替 施工中4
最後に室内側の化粧に木製のヒモ材を取付したら完成です。

白木のままでは既存の木材と色が合わない為、オイルステンを塗ったヒモ材を取り付けています

窓のお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!