吹田市 マンションのエントランスのドアが閉まらない!

マンションエントランスドア
本日ご紹介するのは、先日お伺いしたマンションのエントランスドアの不具合の現場調査です。

左の写真のドアですが、写真の位置から閉まりません
フロントドア 不具合
原因を突き止めるべく、細部をよく観察します

よく見ると、ドア本体と縦枠の隙間が無く、ドアが枠に擦れて引っかかっています


フロントドア 不具合2
こちらは、正常な隙間の写真です。

ドアと縦枠の間から光が見えます

左の写真では、縦枠とドアがくっついて光が見えません

原因は、枠の真ん中あたりが膨らんできていてドアとの隙間を圧迫していました。
枠が歪んできている場合には、修理することはできないので、ドアのお取替えになります。
フロアヒンジ
今回は、アルミのフロントドアのカバー工事をオススメさせて頂きました。

このドアはフロアヒンジと呼べれる部品で、開閉を行っている為、この部品も新しい物にお取替えになります。

カバー工事は、外壁を傷めないので、施工時間は1日でドアのお取替えは完了です!

エントランスドアのお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!