吹田市 クローゼットの折れ戸が壊れたので取り替えたい!

before
クローゼット折れ戸 施工前
本日ご紹介するのは、先日お伺いしたクローセット折れ戸の取替の現場です。

お客様から「クローゼットの折れ戸が壊れてたので、取り換えて欲しい。」とご要望を頂きました。

現状を確認すると、折れ戸本体が1SET外れている状態でした
arrow_right
after
クローセット折れ戸 施工後
こちらはお取替え後の写真になります。

木製建具で折れ戸本体を新しく製作致しました

取っ手はシルバーのシンプルな物をチョイスしました。

お客様のご希望により、木目調の扉や取っ手を変更することも可能です!!
クローゼット折れ戸 ピボット
こちらは、施工前の折れ戸の写真になります。

ピボットと呼ばれる部品が破損して、折れ戸本体がレールから外れてしまっていました

お客様は、扉を開けようとしたら本体が外れてしまったとおっしゃていました。

本来レールに刺さっているべき部分が、破損してレールから外れてしまったようです。

メーカー品の折れ戸でしたが、あまりにも古かったため部品が入手不可でした…
折れ戸 下レール
今回は本体を新しく作り替えた為、上下に付いている折れ戸のレールも新しい物にお取替えしました。


クローゼット折れ戸 施工後2
こちらは施工後の新しいレールの写真です。

木製の枠は既存を再利用したため、新しいレールの取り付け位置、寸法等を計算して新しい扉を製作致しました

木製建具のお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!