大阪市 スチール製の窓をアルミサッシに取り替えて欲しい!!

before
スチール製窓 取替 施工前
本日ご紹介するのは、先日お伺いしたスチール製窓のお取替えの現場です。

お客様から「スチール製の窓をアルミサッシに取り替えて欲しい。ガラスも断熱性の良いものにしたい。」とご要望を頂きました。

現状の窓はスチール製の為、錆が出ていて見た目が良くないのと、気密性も良くないので少しでも断熱性の良い物にしたいとの事でした。
arrow_right
after
アルミサッシ 施工後
今回オススメさせて頂いたのは、アルミサッシへのカバー工事です。

既存のスチール製の窓の枠を撤去せずに、スチール製の枠の中にアルミサッシをお取付けすることで、リーズナブルに窓のお取替えが出来ます

ガラスは断熱性の上がる複層ガラスをご採用頂きました!
アルミサッシ 施工中
こちらは、施工中の写真になります。

まずはスチール製の窓の障子(窓の開け閉めする部分です)を取り外します。

スチール製の窓は、長年の錆と塗装で固着して外すのがかなり大変な場合がります

障子部分が取り外し出来たら、アルミサッシを取り付ける為の下地材を取り付けます。
アルミサッシ 施工中2
下地が取付出来たら、アルミサッシの枠を取り付けていきます。

この時、窓の枠が歪まないように水平、垂直を確認しながらしっかりと取り付けていきます
アルミサッシ 施工中3
枠の取付が出来たら、枠周りをコーキングしていきます。

コーキングすることで雨の侵入を防いでいます。
アルミサッシ 施工後2
最後に障子建て込んで、調整したら完成です!

アルミサッシに替えた事で、開け閉めもスムーズになり気密性も良くなりました!

窓のお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!