大阪市 玄関前の階段に門扉を取り付けて欲しい!YKK APシンプレオ門扉

before
シンプレオ門扉 施工前
本日ご紹介するのは、先日お伺いしたアルミ門扉お取替えの現場です。

お客様から「玄関階段の前に門扉を取り付けて欲しい。」とご要望を頂きました。

現状は、スチール製の柱だけが残っている状態で門扉はすでにありませんでした
arrow_right
after
シンプレオ門扉 施工後
今回ご採用頂いたのは、YKK APシンプレオ門扉です!

アルミ製の門扉で縦格子のデザインをお選び頂きました

今回はインターホンの高さを考慮して、H1000の商品に致しました!
既存スチール柱
こちらは施工前のスチール製の柱です。

既存の柱は、同じ場所に新しい柱が来るため、掘り起こして抜かなければいけません

モルタルにサンダーで切れ目をいれて、ハツリ機で掘っていきます

このコンクリートを掘る作業は、重労働でとても大変です
シンプレオ門扉ラッチ錠
今回は、門扉の高さが低めの為、両面シリンダーを採用致しました

万が一外出中に門扉の鍵を上から回されそうになっても、両面シリンダーであれば、鍵がないと開錠できない為、安心です

門扉のお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!