西宮市 掃き出し窓が傷んできて、きっちり閉まらないので取り換えて欲しい!カバー工事

parts_114
DSC_46601
本日ご紹介するのは、先日お伺いした掃き出し窓のカバー工事の現場です。

お客様から「掃き出し窓の開け閉めがしづらく、きっちり閉まらないので取り換えて欲しい。」とご要望を頂きました。

現状を確認すると、開け閉めしようとすると枠に窓がひっかかって完全に開ききらない状態でした…

また、窓を閉めても隙間がある状態でした
parts_123
parts_116
DSC_51631
今回オススメさせて頂いたのは、掃き出し窓のカバー工事です。

お客様から極力コスト掛けない方法でというご要望でしたので、カバー工事でのお取替えとなりました。

カバー工事は外壁や内装を傷めずに窓のお取替えができます
DSC_46641
こちらは施工前の窓の下枠ですが、カバー工事は既存の枠を残して、新しい枠を取り付ける為下枠に立ち上がりが出来ることが多いです。

写真のレールの上に下地をして、新しい枠をお取付けします。
DSC_46671
こちらは施工前の縦枠と上枠です。

今回は雨戸付きサッシの窓の部分だけをお取替えする為、既存の雨戸はそのまま使えるように設計致しました。
DSC_51611
こちらは施工後の写真になります。

室内側は、既存枠をアルミのカバー材で覆って隠していますので、古い枠は全く見えません

新しい枠は歪みなく取付している為、開け閉めはかなりスムーズです!

窓のお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!