守口市 玄関ドアが古くなって防犯も気になるので取り替えたい!YKK APドアリモ

before
YKK APドアリモ 施工前
本日ご紹介するのは、先日お伺いしたリフォーム玄関ドアのお取付けの現場です。

お客様から「玄関ドアが古くなって、防犯も気になるので取り換えて欲しい。」ご要望を頂きました。

現状を確認すると握り玉に鍵が付いているドアで鍵も1ヶ所だけでした。
arrow_right
after
YKK APドアリモ 施工後
今回オススメさせて頂いたのは、YKK APドアリモです!

ドアリモは、玄関ドアを1日でお取り替え出来るリフォーム用の商品です!!

ドアリモはカバー工法という施工方法で、玄関ドアをお取替えします。

カバー工法は、外壁や内装を傷めずにドアや窓をお取り替えできる施工方法です。
YKK APドアリモ 施工中2
こちらの写真は、施工中の写真になります。

まずは、既存ドアやランマ部分を撤去致します。

カバー工法は、既存の枠に新しい枠を取付しますので、外壁に埋まっている枠はそのまま残します。
YKK APドアリモ 施工中1
既存の撤去が終わったら、新しい枠を取り付けていきます。

この時、新しい枠が水平、垂直になっているかどうかを確認して、調整しながら取り付けていきます

枠に歪みがあると、早期の不具合につながる為、きっちり計測しながら取り付けます!
YKK APドアリモ 施工中3
枠が取付出来たら、ドアを吊りこみ開閉の確認を致します。

問題なければ、コーキング材でシーリング処理をします。
YKK APドアリモ 施工後2
最後に外部、内部にアルミのカバー材を取り付けます。

このカバー材を取り付ける事で、既存の古い枠はまったく見えなくなります

今回は電池錠仕様の玄関をお選び頂きましたので、鍵の開け閉めは、リモコンとカードでできるようになりました!

玄関ドアのお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!