箕面市 窓がきっちり閉まらないので取り換えて欲しい!掃き出し窓 カバー工事

parts_114
掃き出し窓 カバー工事 施工前
本日ご紹介するのは、先日お伺いした掃き出し窓のカバー工事の現場です。

お客様から「掃き出しの窓が硬くて動かすのにかなり力がいるので直して欲しい。」とご要望を頂きました。

現状を確認すると、枠に歪みが出ていて戸車で調整できる範囲を超えていました…
parts_123
parts_116
掃き出し窓 カバー工事 施工後
お客様から極力リーズナブルな方法で御願いしたいとご要望を頂いていましたので、掃き出し窓のカバー工事をご提案致しました。

カバー工事は、既存の窓の枠を残したまま新しい窓にお取替えできる施工方法です。

その為、外壁や内装を傷めないので施工期間も短く、費用も抑えられます!

窓1ヶ所であれば1日で完了します!
掃き出し窓 カバー工事 施工中1
こちらは、カバー工事の施工中の写真になります。

既存の窓の枠に新しい枠を取り付ける為の下地材を取り付けていきます。

新しい枠を取り付ける際には、既存枠の歪みを是正しながら水平、垂直に取り付けていきます。
掃き出し窓 カバー工事 施工中2
新しい枠の固定が出来たら、枠周りをコーキング処理していきます。

内部、外部ともコーキング処理することで、雨水の侵入を防ぎます。
掃き出し窓 カバー工事 施工後2
障子(窓開け閉めする部分の事です)と網戸を建て込んで、建付け調整、鍵の調整を行ったら完了です!
parts_114
木製雨戸 取替 施工前
今回は雨戸が木製だった為、こちらも一緒にお取替えさせて頂きました。
parts_123
parts_116
木製雨戸 取替 施工後
アルミ製のレールを取り付けて、金属製の雨戸を建て込みました。

雨戸もきっちり閉まるようになり、何より動きが木製と比べると格段にスムーズになりました

掃き出し窓のお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!お見積もり、現場調査は無料です!!