豊中市 玄関引き戸を取り替えてまいりました

da
豊中市の戸建ての玄関引き戸を取り替えてまいりました。

ご依頼主様は古くなった玄関を取り替えるためにご依頼したようです。

玄関は毎日出入りで通る所ですので、新しく使いやすいものがいいですね。

玄関取り替え工事当日となりました。

しかし、天気は雨!

風も強く、あえなく工事は中止かと思われました。

しかし、施主様が屋根付きの駐車場をお貸し頂くことになりました。

玄関前にも屋根がありましたので、なんとか工事ができる条件でしたので工事をいたします。
YKK APドアリモ玄関引き戸 施工後
今回は雨でも工事ができましたが、雨ではよほど条件が良い場所でないと工事ができません。

その場合は工事を延期させて頂くことになります。
doa
雨も止む様子もなく、これ以上条件が悪くなりますと工事に支障がでますので手早く作業を進めていきます。

古い玄関は木製の玄関であり、欄間などはかなりしっかりとした木でしたので、撤去するのにも一苦労でした。
doa
古い枠の上から新しい玄関枠をつけます。

新しい玄関はアルミ製ですので、元の玄関よりもかなりの軽量化されたことになります。

雨で何故工事が出来ないかといいますと、作業がやりづらいことや電動工具などが使いづらくなることがありますが、一番は
コーキングが使えなくなることです。

玄関取付けでは玄関の隙間をなくすために、コーキングを打ちます。

コーキングは塗る場所が濡れていると使えなくなるため、雨の日では使えなくなるのです。
doa
施工終了まで雨は降り続いていましたが、なんとか工事を終えることが
できました。

良い施工をするためにも晴れの日が工事日であることが望ましいですね。