吹田市の戸建住宅で玄関引戸を取り替えてまいりました。

suita
吹田市の戸建住宅で玄関引き戸を取り替えてまいりました。

施主様はお家をリフォーム中であり、その一環で玄関引戸を取り替えることにしたそうです。

他の業者様も入っていますのでお互いに邪魔にならない様に作業していきます。

玄関引戸は大きく立派なものでした。

欄間付きの玄関でありましたが、欄間は頭ほどの太さがある欄間でした。

今回はカバー工法での施工となりますので欄間などのいらない部分は全て撤去していきます。


suita
大人二人が並んでも十分な広さのある玄関です。

しっかりと傾きや歪みなどを測り、補整を入れていきます。

補整をしっかりとやっておかなければ丈夫な玄関になりません。

ここが一番慎重になる作業かもしれません。
suita
新しい枠を取付けました。

カバー工法ですので、元の枠よりも一回り小さくなってしまいます。

しかしながら、元の枠を取る必要がありません。

元の枠を取ることになりますと、他の大工さんなどが加わる必要がある工事になります。

カバー工法は時間が短縮できるのがメリットです。
suita
障子の吊りこみが完了しました。

玄関が大きいので障子も2mを超えており、かなりの重量があるものとなっております。

しかし、開け閉めは軽いものですので力のない方でも簡単に開け閉めができます。
suita
一番右の障子は固定されており、動くことはありません。

左の二枚の障子が連動して動くようになっており、全開時は右に二枚とも移動するので
開口部がかなり大きくなっています。

他にも電子ロックの玄関など色々な商品がございますので、詳しくお知りたい方は
是非ご連絡をお待ちしております。