吹田市で玄関を取り替えてまいりました。

suita
吹田市の戸建住宅の玄関を取り替えてまいりました。

元の玄関は木製の立派な物でした。

金具の錆やドア本体も傷んでおりました。

メンテナンスにも限界がありますので、
新しい玄関を取付けてスッキリしてしまいましょう。


最近は厳しかった寒さもやわらぎ、春が近づいていることを日に日に感じています。

朝の9時からの施工でしたが、気温も高くなっており作業がしやすい季候です。

施工前の玄関は木製の欄間付きの玄関です。

木製のため中々の重量がありとても丈夫で立派なものです。
suita
そんな玄関も所々にガタがきている為、新しい玄関を取付けることにしたそうです。

今回は前の濃い茶系の玄関とは違い、明るいブラウン色になっています。


suita
ドア本体も吊りこみました。

玄関周囲の壁との色合いも丁度よいのではないでしょうか。

元の玄関枠と新しい玄関枠の隙間にはコーキングを入れて穴埋めをしています。

これにより強度があがり、密閉性も上がりますので一石二鳥です。
suita
欄間のガラスも付きました。

前の欄間より小さいので、玄関の印象がガラッと変わりますね。

内外ともに額縁つけました。ここまできますと玄関工事はほぼ終わりです。
suita
鍵の調整やドアクローザーの調整を終え、周囲の清掃が済めば施工終了となります。

ここで午後4時ほどですので、丸一日の施工となりました。

施工主様にも大変喜んでいただきました。

玄関の取替となると大変時間がかかると思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
朝から始まり夕方には終わる工事がほとんどです。

もし、玄関のことでお悩みやご相談があるのなら是非私共にご相談をよろしくお願いします。