吹田市にある戸建住宅の四枚建て引き違い窓を取付けて参りました。

suita
吹田市の戸建住宅に四枚建ての窓を取付けて参りました。

ご依頼主様の家は内装をリフォーム中でその一環として古くなった窓を取り替えることにしたそうです。

写真は新しく窓を取付ける場所になります。

四枚建ての掃き出し窓ですので、かなり大きな窓になっています。

窓自体も古くなっており、汚れや錆などが目立つようになってきておりました。
suita
四枚建ての掃き出し窓にはシャッターが付いておりましたが、今回はシャッターは新しくせずに今あるものをそのまま使います。

ですので、新しい窓枠はシャッターに干渉しない様に取付けていきます。

上部にある欄間部分も今回は取り替えません。
suita
四枚建て部分のみのカバー工法での工事になりました。

古い窓枠の上から新しい窓枠を取付けていきます。

四枚建ての窓の枠はそれだけでも大きいので運び込むだけでも二人がかりの作業になりました。


suita
古い窓ですと障子の重みや地震などの影響で枠が歪んでしまっていることがよくあります。

しっかりと真っ直ぐに取付けられるように傾きなどを調整して取付けます。
suita
無事に取付けることができました。

元の窓より綺麗になりましたね。

ガラスもPGガラスになっておりますので、断熱効果などの性能も上がっております。

これで一日仕事とになりますので、その日のうちに新しい窓に取り替える事ができます。

ご興味がおありでしたら、是非ご相談をお願いします。