吹田市 掃出し窓を二カ所取り替えて参りました。

mado

吹田市の戸建て住宅に掃出し窓を取り替えて参りました。

ご依頼主様はお家を少しずつリフォームしている方でした。

今回はリビングの掃出し窓を二カ所取り替えることにしたそうです。

一度にリフォームしますとその間の住む場所にも困りますし、少しずつ進めるのもいいかもしれません。

最近だんだんと寒くなって参りました。

日差しも弱くなってまいりまして、秋の訪れを感じますね。

施工日は見事な快晴でした。

日向ですとじっとりと汗をかいてしまうほどでした。

リビングですので施工中はずっと日に当たり続けておりました。


mado
今回はYKK様のマドリモという商品です。
アルミだけの枠ではなく、樹脂が入っている商品となります。

樹脂はアルミよりも断熱性能が高いので結露を減らし、冬も暖かく過ごすことができます。

写真では気密シートを貼っている所です。

mado
気密シートを貼ることで窓の気密性が上がります。

気密性が高いと外から空気は入ってこず、中の空気も外へ逃げにくくなるので部屋の温度を保つことができます。

夏はクーラーで涼しく、冬は暖房で暖かくです!
mado
完成の写真になります。

二カ所の掃出し窓の工事で朝から夕方までかかりました。

ほぼ一日仕事となります。

mado
寒い冬が近づいてきて部屋の暖房が気になり始めている方は
思い切って窓を断熱性や気密性の高いものに替えてしまうこと
もいいかもしれません。