吹田市 玄関ドアを取り替えて参りました。

doa
吹田市の一戸建ての玄関ドアを新しく取り替えて参りました。

店舗ドアとしても使われているドアでかなり年期が入っているドアになります。

綺麗で新しいドアに取り替えていきましょう。

元のドアは円筒錠が付いているものでした。

ドア自体も中々に古く、色あせや傷なども目立っていました。

建付けも悪くなっており、ドアノブが回りづらく、鍵もかかりづらい状態となっていました。

かなり使いづらい物となっていますので、新しいドアに替えていきましょう。
doa
早速、元の扉を外します。

今回はカバー工法による工事となっていましたので、元の玄関枠の上から新しい玄関枠を取り付けていきます。

玄関扉の上には欄間になっており、はめ殺しのガラスを付けます。

ガラス部分から光が入りますので、玄関は前のものより明るくなりますね。

doa
玄関取り付け部分の傾きがありましたのでしっかりと補正していきます。

しっかりと傾きを補正しますと玄関の見栄えも良くなりますし、長い間玄関は使いやすいままになりますのでしっかりと補正していきます。
doa
元の玄関が少し地面から上がって付けられていたため、地面と玄関の間に隙間が生じてしまいました。

このままでは見栄えが悪いですので、装飾用にアルミ板を貼り付けて見栄えをよくします。
doa
少しのことですがこれで玄関に一体感がでます。

お客様にも好評でございまして、綺麗な玄関が付けられたと思います。