摂津市 玄関引戸のを取り替えてまいりました。

doa
摂津市の戸建住宅の玄関引き戸を取り替えてまいりました。

施主様はご自宅をリフォーム中であり、その一環で玄関引戸を取り替える事にされたそうです。

しっかりとした玄関を取付けていきましょう。

取替前の玄関になります。

上部に欄間もあり、とても立派な玄関でした。

ただ、劣化が目立ち始めていました。

玄関を取り替えるにはちょうどよいタイミングだったのではと思います。
doa
まず玄関引戸を取外してしまいます。

今回は玄関下のコンクリートを切る必要があったため、粉塵が家の中に入り込まない様にビニールで養生をしています。

欄間部分も切ってしまいます。

doa
カバー工法ですので、古い玄関枠の上から新しい玄関枠を取付けます。

カバー工法は綺麗な玄関が短時間で付ける事が可能ですので、おすすめの工法です。

しっかりと歪みや傾きがないかを確かめながらつけていきます。

しっかりと傾きなどを調整しませんといい玄関は付けられません。
doa
玄関下部分のコンクリートを切りました。

新しい玄関枠を付けましたら、隙間部分にコンクリートを流し込んでおきます。

補強をしておきませんと踏んだ時などに、下枠が沈みこんでしまうことなどの原因になります。

doa
新しい引戸を吊りこみ、作業は終了となります。

天気もどんよりとした雲がかかっていましたが、雨も降らずによかったです。
梅雨もまだ明けず、不安定な日が続きます。

施工は雨が降りますと、中止になることもありますので早く梅雨が明けて
ほしいものです。