寝屋川市 部屋の扉のハンドルを取り替えてまいりました。

円筒錠の穴
寝屋川市のマンションの部屋内の扉のハンドルを取り替えて参りました。
扉のハンドルが調子が悪いと、扉の開け閉めもしにくくなります。
毎日に使う所でもあるため、異変を感じたらすぐに調べるのがいいかもしれません。

ご依頼主様のお家へ参りますと、既に扉のハンドルは取り外されていました。
お話を聞きますと、ハンドルを外してしまって戻せなくなっていたようです。
私たちが駆け付けるまでハンドルがないまま生活をされていたようでした。
このままでは不便ですので、早く新しいハンドルを付けていきましょう。
円筒錠
まずケース錠を取り外してしまいましょう。

ケース錠を外すと、扉に大きな穴が開きました。

ここに新しいケース錠を取付けます。
handoru
元のレバーハンドルと同じ物をご用意してきましたので、加工なども必要なく取付けができます。

違う種類のハンドルだと、加工が必要になってくる場合もございます。
handoru
ケース錠に新しいハンドルを取付けました。

しっかりと動作確認もしまして扉の開け閉めがスムーズか確かめます。

この確認をしていないと、せっかく新しいハンドルに取り替えても扉が動かしづらかったり、ハンドルが重いなどの問題がでますのでしっかりと調整をしていきます。
handoru
これで作業は終了となります。

加工などが必要ない場合は短時間での取替が可能です。

ご自宅の扉のハンドルの調子が悪いのでしたら新しいハンドルに
変えてしまうのもいいかもしれません。