神戸市 倉庫に両開き引き戸を設置させていただきました

koube
神戸市の倉庫に両開きの引き戸を設置させていただきました。

依頼主様は倉庫の引き戸が壊れてしまったため、新しい扉をつけることにしたそうです。

新しい引き戸は吊り戸となっており、地面にレールを敷く必要がありません。

古い引き戸はすでに撤去されていましたので、新しい引き戸を取り付けていきました。

アルミの下地を取り付けまして、補強をしています。

下地の上から吊り戸のためのレール金具を取り付けました。

kobe
新しい引き戸は、元の引き戸枠の前に取り付けられることになりました

そのため、そのまま新しい引き戸を取り付けますと、古い引き戸との間に隙間ができる事になりました。

今回はその隙間にアルミの角柱を取り付けることで隙間を塞ぎ、小動物などが入り込まないようにさせていただきました。

koube
今回はフランス落としも取り付けさせていただきました。

地面に小さな穴を開けて、そこにかんぬきを挿入することで
扉を固定することが出来るようになります。

写真のように固定されます。
koube
無事に取り付けることが出来ました。

隙間もしっかりとコーキングを使って埋めております。