茨木市で倉庫の扉を取付けてまいりました。

ibaragi
茨木市にある住宅の倉庫の扉を取付けてまいりました。

依頼主様は倉庫のリフォームで扉も取り替えることにしたそうです。

お天気が良いうちに取り付けていきましょう。

まだ、壁もすべてできておらず倉庫の骨組みが見えています。
今回はこの鉄骨に扉を取付けていくことになります。

隣では倉庫に壁を貼っていく職人の方もいらっしゃいましたので手早く取付けていきます。
ibaragi
今回はYKKAPの7TDドアを取付けさせていただきました。

主に店舗や事務所の扉として使われることが多い玄関ドアとなっています。

オプションで親子扉にもでき、2ロック仕様に変更することもできます。

玄関ハンドルもレバーハンドルやプレートハンドルにも変更できる汎用ドアになっております。
ibaragi
今回は両開きタイプのドアでハンドルはバータイプの物をご用意させていただきました。

大きな物を運び入れる時は両方の扉を開けて搬入ができ、必要ない時は片側だけ開けられるので使い勝手が良いですね
ibaragi
枠の取付けが終わりましたので、扉を吊りこんでしまいました。

今回は扉を取付けた後に壁を取付けていく予定ですので、額縁はまわしません。

ただし、取り付けました枠と鉄骨の間が空いてしまっていますので、コーキングでしっかりと塞いでおきます。
ibaragi
すべての作業が終了しました。

まだ、他の業者様が作業をしていきますので段ボールなどの養生はそのままにしておきます。

最近は少しづつ暖かくなってきておりますが、急に冷え込んだりと体調を崩しやすい季節となっております。

花粉な飛ぶ時期ですので皆様方もお元気でお過ごしください。