枚方市でお風呂場の扉のガラスを取り替えてまいりました。

hirakata
枚方市の戸建住宅のお風呂場の扉のガラスを取り替えてまいりました。

誤ってガラスを割ってしまったため取り替えてほしいとのご依頼でした。

ガラスがありませんと大変不便ですので早く取り替えにまいりましょう。

お風呂場で扉の下ガラスを割ってしまったそうです。

幸いにもお怪我などはなかったそうです。

ガラスが割れてしまうと大変危険ですので皆様もお気をつけください。

ガラス部分に養生シートを貼って凌いでいたそうです。

隙間からは冷気も入りますし、水も漏れてしまうため急ぎ取替ましょう。
hirakata
まずは扉を倒しまして、下桟と縦桟を取ってしまいます。

今回ガラスはありませんので養生シートを剥がせばいいだけでした。

当面を凌ぐだけなら段ボールやブルーシートを貼るなどでもいいと思います。

しかし、できる限り早く新しいガラスを入れることをお勧めいたします。
hirakata
前のガラスと同じ物が用意できましたので取付けます。

ガラスの割れ替え作業はガラス片などが出る場合もあるため、できる限り屋外での作業が望ましいです。

ベランダなどで作業をすることもありますので、その時はご協力をお願いします。

hirakata
後は先程と逆の手順で組み上げればガラスの割れ替え作業は終了です。

これで寒い中お風呂に入らなくてもいいようになりますね。
hirakata
お風呂場に扉を吊りこんで作業は終了となります。

お風呂場で使用する扉でしたので水垢などもできる限り除去しておきました。

湿気が多いお風呂場ではドアノブの部分などが錆びや垢などで壊れてしまうことがあります。

ドアノブが壊れてしまうとお風呂場の中に閉じ込められる事態に陥ってしまいます。

ドアノブなどに違和感を感じましたら、大事になってしまう前に専門家に見てもらってください。