吹田市 古い雨戸を撤去し、新しい雨戸を取付けさせて頂きました!

雨戸
吹田市内の一軒家で古い雨戸を撤去し、新しい雨戸を取付けさせて頂きました!

木製だった雨戸を取外し、アルミ製の新しい雨戸を取付けました。

戸袋はそのまま使用し、新しい雨戸レールを取付けました。


写真の様に外壁と戸袋が一体になっている雨戸でした。

今回はお客様のご都合により、外壁と古い戸袋を撤去しない方法で工事を行うことになりました。

ですので、古い戸袋はそのまま利用することになりました。
雨戸
始めに戸袋内を綺麗に掃除をします。

戸袋内にゴミなどが落ちていますと正常に雨戸が動かなくなる場合がありますので、徹底的に掃除をしました。

そうして、写真のように新しいアルミの雨戸レールを戸袋に取付けます。

古い戸袋から延びるように新しいレールを取付けております。

雨戸
雨戸は写真の様に戸袋に納めることになります。

雨戸もレール上を問題なく動き、戸袋にも納まりました。
雨戸
全ての雨戸が取付けが終わった状態です。

キレイに仕上がり、台風などが来ても安心です。

こちらのお客様の様に、様々な方法で雨戸を取付けることができます。

ぜひ、お気軽にご相談ください。