吹田市 鉄のテーブルにガラスを入れて欲しいとご依頼を頂きました!

ガラス天板
お客様より鉄のテーブルのガラスが割れたため取り替えて欲しいとご依頼がありました。
既存のガラスが分からず鉄のテーブルのみの状態です。
ガラス天板
鉄のテーブルの直径とガラスの厚みを計測します。ガラスは、お客様の安全を考え強化ガラスを手配しました。
強化ガラス
なぜ通常のガラスではなく強化ガラスにするのか❓
強化ガラスは通常のガラスに熱処理を加えて急激に冷却した硝子で、普通のガラスに比べて約3.54倍の耐風圧強度を持つガラスで見た目は全く同じで目では見分けることができません。大きな特徴は割れ方の違いで、普通のガラスは鋭く刃物のように割れるのに対し強化ガラスは粉々に砕けます。割れた破片で手を切ったり怪我をしない為、安全ガラスとも呼ばれています。お子様やお客様の安全を守る意味でも割れる危険性のある場所には強化ガラスをお勧めします。
fdc2eb4c8507c54f3f6c2a5e95bf468c
ガラスはこのように梱包されて弊社に納品されてきました。この状態でお客様へお渡しして設置していただきます


49e337454d0308cc753e765bd757ddc7
強化ガラスシールが添付されていました。通常のガラスと見分けがつかないので、付けておくと分かりやすいですね
8c02f6e72461c6050fa6c40b41111526
梱包を開けてお渡しすることが出来ないので、雰囲気だけですが、鉄のテーブルにガラスをのせてみました
ガラスが見えないけど想像ですてきだなぁとイメージ出来ました

ピットクッション
左の写真の〇物は
←ピットクッションと言います。
 クリアータイプ

ドアの閉め音を和らげたり、高いすべり止め止め効果のあるクッション材です。

ご依頼いただいた鉄のテーブルなどガラス天板をご使用の際に緩衝材などをガラスの接地面に挟んでいただくと傷がつきにくくなるのでおススメです