浴室片開きドア破損の為、浴室折れ戸に交換しました。豊中市

浴室折戸 (2)
ご自宅浴室の片開きドアが破損し開かない状態でした。修理するのは不可能でしたので、今回、既存のタイル等壁を壊さず1日で施工できる、YKKAP製浴室折れ戸カバー工法用をオススメしました所、気に入って頂き取り換える事となりました。まず、既存サッシに内部寸法を巾、高さをきっちりと採寸して、それに合わせた寸法の商品を手配します。
浴室折戸 (3)
施工中①既存の縦枠に新しい折れ戸の枠を取付て行きます。(パッキン等で出巾調整し、まっすぐになるようにします。)
浴室折戸 (4)
施工中②左右縦枠、そのあと上下枠を仮止めしましたら、一度、折れ戸本体を吊り込み開閉確認をします。
浴室折戸 (5)
施工中③開閉確認完了しましたら、枠取付用ビスを全て緩まない様に締め付けます。その後、枠廻りにマスキングテープを貼り、室内にシャワーのお湯が入り込まない様にコーキングをしていきます。写真は、コーキングガンで、サッシ廻りにコーキング材を充填している所です。
浴室折戸 (6)
施工中④コーキング材を充填しましたらヘラを使用し押し込み、はみ出て不要なものは取り除いていきます。
浴室折戸 (7)
施工中⑤コーキング作業完了しましたら、折れ戸本体を吊り込みます。
浴室折戸 (8)
施工後開閉・施錠確認をして完成です。今回は既存のサッシに合わせたシルバー色を施工しました。ホワイト・ブロンズ色もラインアップされています。現場に合わせて対応可能です。