吹田市、スチール製引き違い窓をアルミサッシに取替施工例です。

スチール窓アルミサッシへ取替 (1)
施工前 既存スチール製窓単板硝子仕様5セットを、アルミサッシ複層硝子仕様へ取替のご依頼が有りました。既存のスチール枠、方立、水切りを残してのカバー工法で施工します。
スチール窓アルミサッシへ取替 (2)
施工中① 既存のスチール製障子部を取り外していきます。この窓の障子は吊り下げ式ですので、上部の外れ止めフラットバーを取り除き、障子本体を、上に上げながら、レールから1枚づづ外していきます。
スチール窓アルミサッシへ取替 (3)
施工中② 取り外した障子です。この後、トラックに積み込み廃材処理場へ持って行き処分します。
スチール窓アルミサッシへ取替 (4)
施工中③ 既存のスチール枠下水切り部です。この部分を覆い隠す様にアルミ材を加工したものを取付て行きます。
スチール窓アルミサッシへ取替 (5)
施工中④ 長さ、勾配等、事前に採寸したアルミ材を取付て行きます。
スチール窓アルミサッシへ取替 (6)
施工中⑤ 5セット分、直線計8M程取付完了です。
スチール窓アルミサッシへ取替 (7)
施工中⑥ サッシ枠を取付て行きます。最初に既存枠内にアルミ下地材を取付て行きます。
スチール窓アルミサッシへ取替 (8)
施工中⑦ 下地材の取付が終わりましら、サッシ枠の取付です。レーザー墨出し墨出し器、下げ振りを使用し、平行、垂直を計測して、電動ドライバーで4方しっかりとビス止めしていきます。その後、既存のスチール枠と新設サッシ枠の隙間にコーキング材を充填し、雨、風に侵入を防ぎます。
スチール窓アルミサッシへ取替 (9)
施工中⑧ サッシ枠の取付が完了しましたら、硝子障子をはめ込んで行きます。
スチール窓アルミサッシへ取替 (10)
施工中⑨ 5セット分計10枚はめ込み完了です。今回の複層硝子は遮熱LOW-E5㎜+A(空気層6㎜)+透明5㎜を使用しました。
スチール窓アルミサッシへ取替 (11)
施工後 既存のスチール方立部には、アルミ板を取付しましたので、古い既存枠は一切見え無くなり、大変綺麗な仕上がりとなりました。窓に関する、お悩みは弊社にご相談ください。