キッチンと洗面所との間仕切りとして木製建具を取付しました。摂津市

間仕切り建具 (1)
賃貸マンションのオーナー様よりキッチンから脱衣場が丸見えで困っているので、その間に扉を取付てほしいとのご相談がありました。今回、壁の内側に木製の開きドアを取付てはどうでしょうか?とご提案しました所。ご納得いただきご採用頂きました。
間仕切り建具 (2)
施行中①事前に採寸したサイズで製作した建具を取付て行きます。レーザー墨出し器で垂直、平行をしっかりと測定し、まずは、枠から取付て行きます。
間仕切り建具 (3)
施行中②丁番側、縦枠を電動ドライバーで壁に沿ってしっかりとビス止めしていきます。
間仕切り建具 (4)
施工中③戸当り、鍵受け側建枠を平行にきっちりとビス止めしていきます。
間仕切り建具 (5)
施工中④丁番位置を確認し仮止めし、建具本体を仮つり込みし、ドアの開閉確認をします。
間仕切り建具 (7)
施工中⑤開閉確認完了後、丁番位置を本決めし全てのビスを取付ます。
間仕切り建具 (6)
施工中⑥建具本体上部に戸当りを取付ます。(壁にドアハンドルがぶつかってキズを防ぐ為です。)
間仕切り建具 (8)
施工後ドアハンドル錠を取付て施錠確認をして完成です。戸先側に細い明かり窓を設けました。面材は清潔感のある、明るい縦木目調を採用頂きました。これで入浴時の脱衣も安心です。