勝手口に彩風・防犯を兼ね備えたドアの取替はどうでしょうか?吹田市

勝手口ドア①
既存アルミ框ドア(上下アルミサンドパネル入)です。①光を取り入れたい②自然の風を取り入れたい。③防犯を強化したい(鍵が1か所しかないので不安)とのご相談が有りました。今回、LIXIL製リフォーム用ドア、リシェント勝手口ドアをご提案しご採用頂きました。
勝手口ドア②
施工中①まず既存のドア本体を取り外し、次に既存枠に残っているゴムパッキン・金物等を綺麗に取り外していきます。
勝手口ドア③
施工中②既存の枠内に新しい枠をハメ込み、縦横のレベルを計測しドアの開閉に支障が無い様しっかりとビス止めしていきます。
勝手口ドア④
施工後 新しい額縁で既存枠が見えない様にし、クロス網戸付のクロス面格子を取付けて完成です。硝子面が有りますので、採光も取り入れられ、硝子障子部を上下することが出来、そこから自然の風を取り入れる事が可能、また、上下2ロックで破られにくく、2つの鎌付デットボルトを採用していますのでこじ破りに対する抵抗力を高めています。サムターンの取り外しも可能ですので、外しておけばサムターンをまわして解錠される心配も有りません。