LIXIL製カーポートSC(屋根材アルミ)のご紹介です。吹田市

カーポートSC①
LIXIL製カーポートSCのご紹介です。カーポートは、住まいの一部である。そのように考えた時、カーポートはどうあるべきか。導き目指したのは、住宅に美しく調和するデザインであること。住宅建築のシンプルな造形とマッチするよう構成要素を整理。装飾を排し、ノイズをなくし、パーツを減らしシンプルな美しさを極めました。
カーポートSC②
屋根そのものを構造材とすることで、中骨レスという新しい発想のカーポート。屋根部は全てアルミを採用。強度を確保しながら、わずか40㎜という薄さも実現しています。
カーポートSC③
屋根材を全てアルミで構成したカーポートSCなら、直射日光を遮ります。夏場に社内が高温になるのを防ぐとともに、大切な愛車を色褪せや日焼けからも守ります。
カーポートSC④
一般的なポリカーボネート屋根の場合、天井から汚れや落ち葉などのごみが透けて見えて、見栄えにも課題がありました。カーポートSCの屋根は視線を遮るので、汚れや落ち葉が気になることはありません。
カーポートSC⑤
屋根材も含め全ての部材をシャープなアルミ材で構成。金属光沢を抑えたマットな質感により、住宅外壁や景観になじむ、落ち着きのある佇まいを演出します。
カーポートSC⑥
モダンな住宅の壁材色に合わせた、ブラック色のカーポートSCが住まいの一部として景観になじんでいます。