吹田市 袖FIX付開き戸から引き分け自動ドアに取替しました。

引き分け自動ドア (1)
既存店舗エントランスのランマ付袖FIX両開きドアを引き分けの自動ドアに取替工事を行う事となりました。既存の枠内に納まるよう事前に採寸打合せをし、図面を作成、承認を得て今日から工事が始まりました。まず、既存のドアを取り外し、袖部、ランマ部の硝子を順番に取り外していきます。
引き分け自動ドア (2)
施工中① 既存のランマ部の硝子を取り外します、硝子を止めています、硝子廻りのシリコンをカッターナイフで取り除き、その後押さえ縁を外し、硝子をリフターを使用し持ち上げ取り外します。
引き分け自動ドア (3)
施工中② ドア本体2カ所、硝子全てを取り外した所です。
引き分け自動ドア (4)
施工中③ ランマ部無目、方立、ドア枠をブレードソー、グラインダーで切断し、新設自動ドア枠取付の開口の完成です。
引き分け自動ドア (5)
施工中④ W6.3M H2.5M程の商品になりますので、パーツに分かれて搬入します。付かない様に黒色の養生テープを貼っています。
引き分け自動ドア (6)
施工中⑤ 新設枠を開口部にはめ込みます。パーツごとに設置し、ビスで結合していきます。ランマ部は全て外倒し排煙窓になります。
引き分け自動ドア (7)
施工中⑥ レーザー墨出し器を使用し平行、垂直を合わせ、上下、左右を溶接止めをし、固定していきます。
引き分け自動ドア (8)
施工後 枠の取付完了後、自動ドア引戸を吊り込み、エンジン部接合調整をしていきます。サッシ工事としてはここまでで完了です。この後、硝子工事、土間補修、タイル張り等の工事が後日行われます。