ランマ両袖FIX付玄関ドアをカバー工法にて取替の施工例です。吹田市

両袖FIX玄関ドア (1)
既存のランマ両袖付き片開き玄関ドアです。長年の使用で、錠が掛かりにくく、デザインも変えたいのでお取替えのご相談を頂きました。ご要望①リモコンのキーにしたい。②玄関廻りが寒いので断熱仕様にしてほしい③ドアの高さを高くしてほしい。以上の3点でした。
両袖FIX玄関ドア (2)
施工中①既存のドア本体、袖部硝子・ランマ部硝子・飾り格子を取り外していきます。
両袖FIX玄関ドア (3)
施工中②取り外したドア本体等はトラックに乗せ処理場へ持ち込みます。
両袖FIX玄関ドア (4)
施工中③ランマ部無目、袖部方立を切断し取り除きます。内部には埃が家の中に入らない様にビニール養生しています。
両袖FIX玄関ドア (5)
施工中④既存のドア枠全て取り除きました。
両袖FIX玄関ドア (6)
施工中⑤新設枠を既存の枠内にはめ込み、歪みの無い様に取付ます。その後、枠廻りの隙間をコーキングを充填して風の侵入を防ぎます。
両袖FIX玄関ドア (7)
施工中⑥新設枠の取付完了しました。
両袖FIX玄関ドア (8)
施工中⑦ドア本体を吊り込みました。
両袖FIX玄関ドア (9)
施工中⑧両袖部に硝子をはめ込みビートにて固定します。
両袖FIX玄関ドア (10)
施工後 新設枠廻りに額縁を取付その廻りをコーキング処理、ドアの開閉確認、施錠確認をして完成となります。今回の商品はご要望通り①ポケットキー(リモコンを持っていれば、ドアハンドルのボタンを押すだけで施解錠可能)②断熱仕様で袖も複層硝子です。③ランマを無くしドアの高さを最大限にし圧迫感が無くなりました。