玄関ドアを1日でリフォームしませんか?吹田市・豊中市

ドアリモ①
施工前 既存木製玄関ドアの下部が、長年の雨や日差しで傷み表面部が一部剥がれてきていました。また、ドアハンドル部のサムラッチ錠(親指で押して施解錠する商品)が大変硬くなって操作し難い状態でした。今回、玄関ドアを一新したいので、良い商品は無いでしょうかとのご相談でした。オススメしましたのは、YKKAP製かんたんドアリモランマ付き片開きドアポケッKeyタイプです。
ドアリモ②
既存ドア本体、硝子は不要ですのでトラックの荷台に乗せて弊社で処分します。
ドアリモ②
既存ドア本体、ランマ部、硝子を取り外し、袖部を切断機で取り除いていきます。その既存枠内に、新しいドア枠を設置し、ランマ部、袖部に防犯合わせ複層ガラスを設置します。写真は新設ドア枠廻りからの雨水侵入を防ぐ為にコーキングを充填している所です。
ドアリモ④
完成後の写真です。今回は既存のドアと良く似ている、キャラメールチーク色、デザインは本体に2本の明り取りが入っているS02型を選択されました。何より喜ばれましたのは。ポケットKeyシステムです。今まで施解錠に不便を感じられていたのが、鍵を出さずにボタンを押すだけでラクラク施解錠が出来るようになりました。