玄関ドア錠不具合のお宅に現場調査に伺いました。吹田市

玄関錠現調 (1)
ご自宅玄関ドアのレバーハンドルが写真の様に傾き施解錠が出来ない状態でした。修理もしくは、取替出来ませんかとのご相談でした。
玄関錠現調 (2
ドア戸先からの写真です。ラッチと言われる部品がしずんだままになって動かない状態です。残念ながら修理は不可能でしたので取替用の錠を探す事になりました。錠を探すには、ドアの厚さ、バックセット(ドア戸先から錠中心までの長さ)フロント(写真の戸先部の四角いステンレスの板)に刻印されている、メーカー名・記号を確認します。
玄関錠現調 (3)
補助錠のフロント部にも刻印が有りますので、メーカー名・記号を確認します。
玄関錠現調 (4)
玄関ドア吊元側木口にサッシメーカーと商品名のラベルが確認出来れば、サッシメーカーの商品問い合わせセンターが有りますので素早く代替品等を調べて貰えます。アルミ玄関ドアの錠を調べるには、サッシメーカーの特定が重要です。鍵をなくされた時などの、シリンダーのみの交換も可能です。玄関引き戸錠も同じくサッシメーカー・商品名が特定出来れば、代価品等のメンテナンス商品で対応可能な場合が多いです。