電気錠付門扉のお取り替えはいかがでしょうか?吹田市・豊中市

門扉1
既存アルミ両開き門扉です。①片側のヒンジが折れて門扉本体が土間に落ち動かない②ハンドル錠部も錆び腐食で施解錠できない③本体も傷だらけになっている等のお悩み相談を受けました。今回、修理では対応出来ないので、新しい門扉に取り替える事となりました。
門扉 (2)
まず、既存の門扉本体を1枚ずつ取り外し、処分する為に車の荷台に乗せた写真です。
門扉 (3)
次に既存の柱の撤去です。柱廻り電動のコンクリートカッターで四角に筋を入れ、その内側部をハツリ機で解体していきます。既存の柱が取り外すことが出来たら、新設の門扉用柱を埋めていきます。
門扉 (4)
施工後写真です。今回の商品はykkap製ルシアス門扉シリーズの電気錠付ピタットkeyシステム、本体1枚幅80センチ
高さ1.6mのブラウン色を取付ました。ハンドル上部のリーダー部にカードキー・シールキーを近づけるだけで施解錠出来ます。モニターを組み合わせた連動システムでは屋内からもボタンひとつで施解錠出来る便利なシステムです。是非皆様もご参考になさって下さい。